preload
9月 07

??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 平成28年9月吉日
秋田市鳳鳴会(大中・鳳鳴卒/秋田市・男鹿南秋田エリア等に在住の方)
の皆様へ
秋田市鳳鳴会 会 長 瀬 尾 和 雄

?平成28年度総会開催のご案内

この夏は秋田市で37.6℃を記録するなど猛暑、日本いや世界中で異常気象が叫ばれていますが、皆様には負けじとお元気にお過ごしのことと存じます。
一方この夏の高校野球は「おおだて」の活躍が目立ちました。それは「国際」であり「桂桜」であり「凰鳴」ではありませんでした。しかし「おおだて」の活躍はうれしいものです。「おおだて」「ほうめい」は私たちの元気の源、市内3校が切磋琢磨し、甲子園を目指してほしいと思いました。
さて今年度、本部鳳鳴会は新会長に根田穂美子氏(高22)を選出しました。まさに「一億総活躍社会」を先取る女性会長の誕生であり、それに呼応したのか、7月に開催した当会拡大役員会(兼ビアパーティー)には、かつてないほどの女性会員の参加がありました。
「女性、子供(若手)に愛されない会は廃れる」とは大中卒業の大先輩のお言葉ですが、まだまだ会員の掘り起こしは可能だと実感しました。その場で今年度総会開催の承認をいただきました。詳細は下記の通りです。
ご多忙のこととは存じますが、何卒ご出席くださいますようご案内申し上げます。

また、多くの会員の方に参加いただけますよう、同期会員、お知り合いに連絡、働きかけ等よろしくお願いいたし

1.日 時  平成28年10月28日(金) 午後6時?

2.会 場  ホテルメトロポリタン秋田
(秋田市中通7丁目2番1号 営業課 TEL 018?831?2223)

3.会 費  男性会員 6,500円  女性会員 5,500円

4.お申込み 事務局 柴田 司(27期)武内印刷(株) まで
電 話 090?5845?5498
FAX 018?863?1066
E-mail takeuchi@par.odn.ne.jp
以上

7月 08

7月3日(金)ホテルメトロポリタン秋田に於いて、秋田市鳳鳴会総会が開催されました。

蒔苗鳳鳴会会長、立石鳳鳴高校校長はじめ、同窓の皆様お忙しいところご参加いただき心より御礼申し上げます。

参加者数が、例年より、やや少なくなってしまった原因が判明しました。6月25日から7月7日までは、大人の休日倶楽部フリーパスの期間で旅行に出掛けられた同窓の方々が多かったようです(笑) 来年度は考慮いたします!

さて、11日からはいよいよ高校野球県予選が始まります。皆で応援にまいりましょう!鳳鳴野球部の奮闘をお祈りしております。 (幹事長 27期 安東 正直)

Tagged with:
5月 22

 

100周年・・・鳳鳴会が一世紀の歴史(とき)を刻みました。
5月10日には、多彩な記念イベントが開催され、とりわけ祝賀会には350名を超える同窓がお祝いに駆けつけ、4年前の甲子園出場以来、「ほうめい」が躍動しました。
私たちもまた、鳳鳴会100周年を秋田の地において祝いたいと思います。
さて、今年度の総会・懇親会を下記要領により開催することとしました。昨年の開催から日は浅いのですが、特別な年ですので事情をご理解の上ご協力をお願いします。
秋田市鳳鳴会も昭和30年代からの長い歴史をもち、私自身の関わりも40年にも及びます。会長も新城正亮氏(大〓)、佐藤貢氏(大45)、蒔苗昭三郎氏(鳳3)、野口修平氏(鳳17)と引き継がれ、今日に至っています。
鳳鳴会100周年を機に、当会の来し方を語り、行く末を展望したいと考えます。
総会開催日は甲子園予選の組み合わせ決定の時期でもあり、野球談議にも熱がこもることと思います。角館、大曲工と甲子園の風は県南へ吹いている様ですが、私たちの応援の一声で、再度北鹿へ風向きを変えたいと思います。
ご多忙のこととは思いますが、何卒ご出席くださいますようお願い申し上げます。また、一人でも多くの会員に参加してもらうため、同期・ご友人に連絡・働きかけ等重ねてお願いいたします。

秋田市鳳鳴会 会 長 瀬 尾 和 雄

(記)

1.日 時  平成27年7月3日(金) 午後6時?
2.会 場  ホテルメトロポリタン秋田
(秋田市中通7丁目2番1号 TEL 018-831-2222)
3.会 費  男性会員 6,500円 女性会員 5,500円
4.お申込み 武内印刷(株) 柴田(27期)まで
電 話    018?862?8754
F A X   018?863?1066
E?mail   takeuchi@par.odn.ne.jp

(写真は昨年度の総会風景:校歌斉唱!)

 

10月 04

謹啓
全国の芸能・芸術が秋田に集合!街はまさに「文化の秋」たけなわとなりましたが、同窓各位にはお元気でご活躍のことと拝察申し上げます。
さて、今年度の「秋田市鳳鳴会の総会・懇親会」は、下記要領のとおり開催する運びとなりました。「鳳鳴会」は県内の各高校にさきがけ、2015年設立100周年を迎えます。私達「秋田市鳳鳴会」も「昭和」の時代から連綿として続く歴史を持ちます。これまでの歴史を誇りに、私達も一貢を、一歩を積み重ねていきたいものです。
各期の幹事様よりご案内もあるかと思いますが、直接、事務局宛にメール、FAXでお申込みいただいても構いません。同期の皆々様とお誘いあって、奮ってのご参加をお待ちしております。
昨年、野口前会長が勇退され、私がその任を引き継ぐこととなりました。今年の総会は新体制による最初の総会となります。微力ながら全力で取り組むつもりです。何卒よろしくお願い申し上げます。
敬白
秋田市鳳鳴会会長 瀬尾 和雄(鳳25期)

1.日時   平成26年11月5日(水)午後6時?
2.会場   ホテルメトロポリタン秋田 秋田市中通7丁目2?1 TEL018-831-2225 FAX018-833-8005
3.?? 会費   男性会員 6,500円   女性会員 5,500円
4.連絡先  武内印刷内 柴田 司(27期) 秋田市川元松丘町4−59 TEL018-862-8754
FAX018-863-1066  takeuchi@par.odn.ne.jp

ニュース:秋田市鳳鳴会では、会の旗を近々リニューアルする予定です。文字を「秋田市鳳鳴会」にします。写真の旗も良い色していて歴史を感じますね。こちらの旗に関するエピソードをお持ちの方は是非お知らせください。

1月 09

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
秋田市鳳鳴会は、明日、役員会新年会を開催して始動いたします。
どんな一年になりますでしょうか?とにもかくにも穏やかで良い一年になってくれれば嬉しいですね。
さて、昨年の総会後の新執行部を公開しておりませんでしたが、下記の通りでございます。精一杯
頑張りますので同窓の皆様、バックアップの程よろしくお願い申し上げます。

会?   長
25期     ???? 瀬 尾   和 雄

副会長
20期      石 川 ??? 由紀子
24期      横 山 ??? 敏 雄
26期      小 林???  科 樹
27期      工 藤???  雅 人
28期???????????????? 桐 越 ??? 秀 悦

幹事長
27期?????????? ????????????? ?安 東 ??? 正 直

事務局
27期       柴 田   ?? 司
47期???????   五十嵐   加奈子

監???? 事
32期      ? 西 尾   宏 治
39期???????   ??柴 田   良 朗

 

115年以上も航海を続けている母校鳳鳴を動かしているのは、新しい水夫と古い水夫が共に協力している
からこそ迷わず航海できているのです。(水夫のたとえ、失礼します!)

鳳鳴を愛し続ける秋田市鳳鳴会をよろしくお願い申し上げます!

 

 

11月 09

11月8日 大館からご来賓3名をお迎えし、同窓73名の参加を得て秋田市鳳鳴会総会が開催されました。
姉妹校篠山鳳鳴高校の地元丹波篠山”鳳鳴酒造”の吟醸酒「鳳鳴」を飲み交わし、時間が経つにつれ皆さんすっかりバックトウTHE鳳鳴生。度数18度は効き目十分。
エールは27期Sさん。応援団出身だけに基本に忠実な硬派のエール(Sさんの言葉)は圧巻でした。

残念なことは、この総会をもってN会長が会長を勇退なされました。平成15年からの10年間幹事の我々を率いていただきありがとうございました。野球部の活躍に一喜一憂し、春の選抜甲子園で母校を応援でき嬉しかったと話されておりました。良い時間を共有させていただき心より感謝申し上げます。

新会長のSOさんには是非、夏の甲子園で鳳鳴を応援できるまで秋田市鳳鳴会を盛り上げ引っ張って行ってもらいたいものです。幹事一同も皆協力しサポートいたしますのでよろしくお願いいたします。
秋田市鳳鳴会に参加して良かった、楽しかったと言っていただけますように、そして”鳳鳴”で良かったと—–

10月 17

平成25年10月吉日

秋 田 市 鳳 鳴 会
会 長  野 口 修 平

総会の開催について

拝啓
秋田DC、プレ国文祭等で街には賑わいが感じられますが、同窓各位にはお元気でご活躍のことと思います。
さて今年度の総会・懇親会でありますが、下記要領に従い開催するはこびとなりました。各期幹事の皆様には同期会員の出欠の取りまとめ等、特段のご協力の程お願いいたします。
母校は今年創立115周年の祝賀の年を迎え、様々な記念行事が盛大に執り行われました。一方、秋田市鳳鳴会においては、私の会長在任がお陰様で10年を迎えました。これも皆様のご支援のお陰であり、心より感謝いたします。と同時に、次の世代へきちんとバトンを渡すことの責務を痛感しているところでもあります。
今年の総会では新会長が誕生し、新体制がスタートします。新たな船出に多数の会員の賛同と励ましを贈りたいと思います。一人でも多くの会員の皆様がご参加くださるようお願い申し上げます。
敬具


1.日 時  平成25年11月8日(金) 午後6時?
2.会 場  秋田ビューホテル
(秋田市中通2丁目6?1 TEL 018-832-1111)
3.会 費  男性会員 7,000円 女性会員 5,000円
4.お申込み 武内印刷(株) 柴田(27期)まで
電 話    018?862?8754
F A X   ? 018?863?1066
E?mail   takeuchi@par.odn.ne.jp

 

Tagged with:
7月 31

(先の投稿では開催告知をしていただきました。御礼申し上げます)

この夏の、甲子園予選秋田県大会は惜しくも大曲高校に惜敗し、ベスト8でしたね。
あと1本出ていれば届いたかも知れない結果に、残念に思われた同窓の方も多かったことと拝察されます。が、選手達は一生懸命なプレーを私達に見せてくれました。特に、3年生はお疲れ様でした。疲れを癒し、次のステップに向けて漕ぎ出す準備をしてください。秋田市鳳鳴会は見守ってゆきます。

野球に限らず、多くの分野で活躍されております鳳鳴の同窓に対し、秋田市鳳鳴会はサポーターとしての役割を担い、心より声援を贈る会であり続けたいと考えます。その拠り所として年に1回秋田市鳳鳴会総会を開催しております。今回も下記の要領で、総会を開催いたします。秋田市内及び近郊にお住まいの同窓の皆様、この機会に是非お集まりいただき、声高らかに校歌を謳いましょう!
副幹事長 安東 正直(27期)

(記)
・11月8日(金)18時00分より
・秋田ビューホテル(018-832-1111 39期柴田)
・会費 男性7,000円、女性5,000円 学生4,000円

申し込みは  武内印刷内 ???? 27期柴田(電話018-862-8754 FAX018-863-1066)となります。
メールでのお申し込みは   masanao-ando@metro-akita.co.jp
(25期26期27期が肩を組んで応援歌を謳った一枚)

11月 21

 秋田の11月は散々な天気が続き、観光客の皆様には、みちのくの秋を楽しんでいただけず残念に思うこの頃です。
今日の(21日)みぞれ混じりの突風を見て、大館の鳳凰山も白く雪化粧したのではと想像されました。

 さて、この度、東京駅がリニューアルされたことはニュースで大々的に報じられました。
その一角にあります東京ステーションホテル
http://www.tokyostationhotel.jp/

のFBページによれば、

 
『メインバンケット入り口には、「鳳凰」と書かれた書が飾られています。
国内外で書を通してメッセージを発信している書道家・紫舟様の活動に共感し、制作を依頼しました。
上品な内装デザインと調和する美しい文字。伝説の鳥・鳳凰がまさに躍動的に羽ばたく姿が描かれており、駅舎の復活と連想させます。』

???

余談ですが、

東京駅八重洲地下街の飲食店には”鳳鳴春”という中華レストランがあります。http://www.yaechika.com/shop_detail/sp102/sp102.html

鳳鳴の話題が少なくなっていますが、東京にお出かけになる方は、上記の2箇所を訪れてみては。
そして、東京から鳳凰山、鳳鳴に思いを馳せてみましょう。懐かしさがこみ上げて来るかもしれませんね。

7月 04

7月1日、鳳鳴会副会長、副校長、事務局次長をご来賓にお迎えし、秋田市鳳鳴会総会が開催されました。
皆様お忙しいところ、遠方よりお越しいただき厚く御礼申し上げます。
??? 25期の大間ジロー氏の魂込めたドラム演奏幕開けし、会は次第ににヒートアップ!
前日に、甲子園予選の組合せが発表になったばかり、序盤から期待を込めた会話が飛び交いました。        
                  

  特筆事項は、秋田市鳳鳴会有志が応援キャップを作成し会員限定で販売したこと。 (勿論、関係各所に報告済です)
  用意した50個はすぐに完売。これをかぶって球場に駆けつけ応援するぞ!と
  多くの同窓から嬉しいお言葉をいただきました。
  是非、インターハイ出場の各部の応援にもご利用ください。(なお追加製作の予定はありません)

母校が夢の甲子園に出場できたことで安堵している先輩方が多いのかと思っていたら、皆様口をそろえて”さあ夏の甲子園出場だ!
と、常に前向きな同窓が多いのが鳳鳴会であり、その気持ちがあるからこそ皆、これまでもそしてこれからも鳳鳴を愛していくのですね。
まさに夢見続ける鳳鳴です。

大館からは、【ハナばあちゃん】を製作した日景さんも駆けつけて 
くれました。いつも熱いメッセージありがとうございます。
最後に、校歌3番迄をおなかに力を込めて声高く斉唱!!