preload
11月 21

 秋田の11月は散々な天気が続き、観光客の皆様には、みちのくの秋を楽しんでいただけず残念に思うこの頃です。
今日の(21日)みぞれ混じりの突風を見て、大館の鳳凰山も白く雪化粧したのではと想像されました。

 さて、この度、東京駅がリニューアルされたことはニュースで大々的に報じられました。
その一角にあります東京ステーションホテル
http://www.tokyostationhotel.jp/

のFBページによれば、

 
『メインバンケット入り口には、「鳳凰」と書かれた書が飾られています。
国内外で書を通してメッセージを発信している書道家・紫舟様の活動に共感し、制作を依頼しました。
上品な内装デザインと調和する美しい文字。伝説の鳥・鳳凰がまさに躍動的に羽ばたく姿が描かれており、駅舎の復活と連想させます。』

???

余談ですが、

東京駅八重洲地下街の飲食店には”鳳鳴春”という中華レストランがあります。http://www.yaechika.com/shop_detail/sp102/sp102.html

鳳鳴の話題が少なくなっていますが、東京にお出かけになる方は、上記の2箇所を訪れてみては。
そして、東京から鳳凰山、鳳鳴に思いを馳せてみましょう。懐かしさがこみ上げて来るかもしれませんね。

コメントを追加

この記事にコメントするには ログインが必要です。