preload
4月 03

来る4月4日(火)午前11時に、現在地(谷地町 栗盛記念図書館隣り)に移築なった松下村塾のオープニングセレモニーが開催されます。福原淳嗣大館市長(高38)、木村髙明大館鳳鳴高等学校振興会(任意団体)理事長(高12)や栗盛信太郎前東京鳳鳴会会長(高18)始め来賓がテープカットを行います。  

撮影 事務局

昭和59年10月に竣工の松下村塾(模築)は、安田生命保険相互会社取締役社長を務められた、大中15期(大正7年卒業)の故竹村吉右衛門氏が昭和58年同氏所有の土地650坪を財団法人大館鳳鳴高等学校振興会に寄付され、この土地を利用して山口県萩市にある松下村塾を大館市に模築されることを託しました。(参考「竹村記念公園 松下村塾」)

コメントを追加

この記事にコメントするには ログインが必要です。