preload
3月 09

大館鳳鳴高等学校定時制課程の普通科第70回卒業式が、3月1日(木)午後1時に桜楯館体育館にて行われました。修礼、国歌斉唱の後、担任石川顯先生が呼名する中、卒業生10人(男子8人、女子2人)に卒業証書が授与され、続いて立石校長先生の式辞、来賓祝辞、そして送辞を石垣皓貴さん、答辞は櫻庭涼太さんが万感の思いを込めて述べました。鳳鳴会からは、根田穂美子会長、桑名秀明副会長、小棚木政之副会長、伊勢善和常任理事が出席し、卒業生を祝福しました。

(撮影 木村彩花先生)

コメントを追加

この記事にコメントするには ログインが必要です。