preload
7月 18

平成30年7月14日(土)の試合日程が雨のため順延となり、今週月曜日16日午前10時にグリーンスタジアムよこて(横手市)で試合開始となりました。当日の朝6時半、学校から3年生を乗せた応援バスが出発、高速秋田道を経て球場に9時30分頃到着しました。3塁側スタンド、野球部保護者のみなさんや駆けつけたOB,OGが生徒応援席の隣りに陣取り、懸命の応援です。応援団長は羽織袴、チアリーダーは10人以上で生徒諸君を盛り上げます。スタンド最上段、風になびく校旗を必死に支える団員に、宇佐美先生の氷補給が続きます。対する秋田南は前日本荘戦を勝ち抜いた強豪、たびたび3塁に出塁しホーム-ベースを窺います。幸い鳳鳴チームは、水をも漏らさぬ堅塁に必勝の意気敵を呑む戦い。ついに鳳鳴、延長11回の裏に均衡を破る1点を奪取、2対1のサヨナラ勝ち! 敗れたものの、秋田南のエル・クンバンチェロと応援マナーは抜群でした。

 

 

コメントを追加

この記事にコメントするには ログインが必要です。