preload

鳳鳴記念館

鳳鳴記念館は、母校創立100周年を記念し鳳鳴会が中心となり募金活動を行い、平成9年11月7日に竣工し、その後秋田県に寄付されました。

1階は学校図書館、2階は会議室、書庫、展示コーナー、鳳鳴会事務局となっており曲線を描きながら登る階段には卒業生から寄贈された絵画などが展示されています。

主な展示物

『鳳凰』バックナンバー、卒業生著書など

利用方法
利用に
ついて:
原則として一般開放はしていませんが、見学等については学校事務室へご連絡ください。学校の都合によりお断りする場合もありますのでご了承ください。
開館時間: 平日 9:30~18:00
土  8:30~17:00
鳳鳴記念館概要
名称: 鳳鳴記念館
所有者: 秋田県
管理者: 秋田県立大館鳳鳴高等学校
敷地建床面積: 341.09m
建物延床面積: 614.54m
構造: 鉄骨2階建
設計者: 設計:赤平建設設計事務所赤平一雄(高20期)
デザイン:(株)アートシステム 工藤雅人(高27期)
建設工事: (株)イトウ
総工費: 1億3千万円