preload

平成16年度 地区鳳鳴会会長会議

平成16年5月10日(月)、午後3時より鳳鳴記念館会議室において、全国の地区鳳鳴会会長会議が行われました。

主な案件は、各地区鳳鳴会の情報交換と鳳鳴会公式ホームページの活用についてです。各地区から寄せられた現状や問題点は下記の通りです。

地区名 会員数 年会費 総会予定・会費 問題点等
東 京 2,500名

(大中120~130名)

2,000円 6/6 新宿、男性 9,000円、女性 8,000円、若手 5,000円、新人 2,000円。 広告を貰い収入を得た。
仙 台 600名 2,000円 6/26(6/5幹事会)名簿発行予定。 参加率が低調。
札 幌 84名(大中16名) 2,000円 5月下旬役員会を予定し、期日を決定(10月上旬を予定)5,000円。
名古屋 97名(大中9名) 12月~1月を予定。男性10,000円、女性7,000円、学生3,000円。 就職して東海地区に存在している者をどう把握するか。
青 森 約80名 年会費なし(総会費より) 昨年11月に実施。男性9,000円、女性8,000円。 総会参加者が減少。
秋田市 10月予定。 大中OBの方に楽しんでもらう企画。
能 代 約20名確認 総会出席者より1,000円 毎年6月末予定。総会出席20名程。5,000円程度。 二ツ井、藤里地区への働きかけ。
鹿角市 1,000円 役員会で決定。市職員で会員50名以上。市役所鳳鳴会年2回、出席率99%。 市職員の鳳鳴会の参加率。
鷹 巣 70~100名 会で集まったもので賄う 今年開催予定。役場鳳鳴会内に事務局。
森吉町 120名 6/20。例年30名程参加。1,000円。 総会に若い人が参加しない。
比 内 50名 総会費より 総会20名程参加。3,000円。 若い人にぜひ参加してもらいたい。
小 坂 150名 総会50名程参加。今年度開催。

ホームページに関しては、各地区鳳鳴会で自由に情報発信、更新できる仕組みになっているので、総会等があった場合には写真などを掲載してほしい旨、事務局より話されました。

その他、地区鳳鳴会開催時並びに地区会長が鳳鳴会の会議に出席の際の旅費補助について話された(鳳鳴会で予算措置)ほか、「鳳鳴会会費の納入を総会で促したり、鳳鳴会報に会事業が会費で賄われていることを強調すべき」「地区担当者からの呼び掛けはできない」「事務局からお願いをしてほしい」「鳳鳴会名簿の発行についてプライバシーの問題を考えながら対応すべき」などの意見交換がされました。