preload

校歌

維文惟武帝國の   堅き守りの楯となれ      花と匂へど五春秋  頭にかざすかたどりを    思へ大館中學の   教への庭の健男兒 剛健の徳質朴の   風とこしへに跡かえず  楯と櫻のかたどりを 心にしむる紅頬の  子弟おのれの行先の 重き使命を忘れめや 學海波は狂ふとも  人生風はあらぶとも     難きを破りはげしきを 凌ぎ理想の影追わむ 聞かずや踊る脈搏の 清き響きの行進歌 森吉の嶺鳳凰の   山積みなすも土の塊     長木の流遠く行く  源は谷間の幾しづく 仰ぎて掬みて蛍雪の 功積む身の則とせん 作詞 土井晩翠 作曲 東儀鉄笛 校歌

(大正4年制定。現在は4番は歌われていません。)

校 歌 1.1MB 1.5MB