preload

平成21年度 第54回強歩大会


 今年度の強歩大会は、鹿角市から学校を目指すコースで行われ、男子が八幡平中学校から36.6km、女子が尾去沢中学校から30.4kmでスタートしました。

 男子は八幡平中学校で結団式を行い、校歌斉唱や応援団のエールで士気を高め、準備体操にも気合いが入っていました。8月30日午前0時、高橋校長のピストルの合図で、歓声を上げながら勢いよくスタートしました。肌寒いながらも天候にも恵まれ、保護者の皆さんが車のライトで照らす中、生徒の列が直線の先まで繋がっていました。

 沿道では保護者の皆さんや地域住民の方達からもたくさんの声援を受け、精神力と耐力の限界にチャレンジしました。

 上位入賞者は次の通りです。

《男子》

1)五十嵐 興 (3年) 2時間28分35秒

2)岩谷   将(2年) 2 ・ 47・42

3)黒田   賢(2年) 2 ・ 49・43

4)三上  敬太 (1年) 2 ・ 54・37

5)小笠原 駿(3年) 2 ・ 55・38

《女子》

1)松竹 美佳 (2年) 2時間31分40秒

2)村上 凌香 (2年) 2 ・ 40・57

3)加藤 由衣 (3年) 2 ・ 45・14

4)武石 笑歌 (2年) 2 ・ 48・10

5)佐藤 友子 (3年) 2 ・ 55・00